施設案内

研究

2018年研究業績 ~最新!~

発表

平成30年2月17日(土) 第30回北海道骨粗鬆症研究会学術集会

北海道大学学術交流会館

 

1.「デノスマブを1年以上治療継続可能であったナイーブ症例とスイッチ症例の治療成績の比較 」

【演者】 医療法人かわむら整形外科 院長 川村 大介 先生

2.「閉経後女性の骨密度と椎体骨折、サルコペニアの関係 」

【演者】 医療法人かわむら整形外科 診療放射線技師・リエゾンマネージャー 板垣 裕 さん

3.「異なった手技による人工膝関節置換施行患者の術前骨密度、椎体骨折の評価

【演者】 医療法人かわむら整形外科 理学療法士・リエゾンマネージャー 丸井 陽輔 さん

4.「投与間隔の違いによる骨粗鬆症治療継続率の違いの検討

            ―デノスマブ皮下注製剤とイバンドロネート静注製剤の比較―

【演者】 医療法人かわむら整形外科 看護師・リエゾンマネージャー 田村 理奈 さん


2017年研究業績

発表

平成29年10月20日(金)~22(土) 第19回日本骨粗鬆症学会

大阪国際会議場

1.「骨粗鬆症薬ナイーブ症例とスイッチ症例に対するデノスマブの臨床成績 」

【演者】 医療法人かわむら整形外科 院長 川村 大介 先生

 

2.「閉経後女性の骨密度と椎体骨折、サルコペニアの関係 」

【演者】 医療法人かわむら整形外科 診療放射線技師・リエゾンマネージャー 板垣 裕 さん

 

3.「ロコモーショントレーニングの実施頻度と運動機能改善の検討

【演者】 医療法人かわむら整形外科 理学療法士・リエゾンマネージャー 丸井 陽輔 さん

 

4.「投与間隔の違いが骨粗鬆症治療継続率の違いに与える影響

            ~デノスマブ皮下注製剤とイバンドロネート静注製剤の比較~

【演者】 医療法人かわむら整形外科 看護師・リエゾンマネージャー 田村 理奈 さん

 


2016年研究業績

発表

1.平成28年2月20日(土) Hokkaido Pain Forum 2016

札幌グランドホテル 別館2階 グランドホール

【司会】 札幌医科大学医学部 整形学講座 講師 寺本 篤史 先生

「新規貼付剤への期待

      -エスフルルビプロフェン・ハッカ油製剤の開発治験に参加して-    」

【演者】 医療法人かわむら整形外科 院長 川村 大介 先生

 

 

2.平成28年2月20日(土) 教育研修会

TKP札幌ビジネスセンター 赤レンガ前

骨粗鬆症セミナー   -いつのまにか骨折を防ぐためにー

【  当院における骨粗鬆症マネージャーの活動 ~骨粗鬆症治療継続率UPを目指して~   】

【演者】 医療法人かわむら整形外科 病棟看護師 田村 理奈 さん(骨粗鬆症リエゾンマネージャー)

 

 

3.平成28年4月2日(土) 骨粗鬆症リエゾンカンファレンス

アートホテルズ旭川

【  骨粗鬆症リエゾンサービスへの取り組み   】

【演者】 医療法人かわむら整形外科 病棟看護師 田村理奈 さん(骨粗鬆症リエゾンマネージャー)

 

 

4.平成28年5月19日(木) 第3回 旭川リウマチ治療を考える会

旭川グランドホテル 2F 北斗

「関節リウマチに対して人工膝関節全置換術施行後に

      脛骨コンポーネントゆるみを生じた2例の検討    」

【演者】 医療法人かわむら整形外科 院長 川村 大介 先生

 

 

5.平成28年6月2日(木) 骨粗鬆症WEBカンファレンス 

Osteoporosis Web Conference 1  - “いつのまにか骨折” の早期発見・早期治療-

【講演2】 「当院における骨粗鬆症マネージャーの活動

          ~骨粗鬆症治療継続率UPを目指して~」

演者:医療法人かわむら整形外科 病棟看護師 田村理奈 さん(骨粗鬆症リエゾンマネージャー)

 

6.平成28年8月3日(水)

 

m3.com  web講演会

 

【講演】 『フォルテオ導入時における骨粗鬆症マネージャーの役割』

 

【演者】 医療法人かわむら整形外科 院長 川村 大介 先生

 

提供 : 日本イーライリリー株式会社


 

2015年研究業績

発表

1.6月13日・14日 第129回 北海道整形災害外科学会        札幌

川村大介、川村五郎、倉 秀美、藤田大史、板垣 裕、名久井祥平、川村澄人

骨粗鬆症におけるイバンドロネート静注製剤の短期成績

  -脱落症例の検討も含めて-

 

2.6月13日・14日 第129回 北海道整形災害外科学会        札幌

川村大介、川村五郎、倉 秀美、川村澄人

デノスマブ導入早期の血清カルシウム、リン、PTHの変化

 

2013年研究業績

発表

1.1月26日 第124回 北海道整形災害外科学会        札幌

川村大介、川村五郎、川村澄人、藤田大史、板垣 裕

両側同時人工関節全置換術後の従来法と

  ナビゲーション使用法の大腿骨矢状面アライメントの検討

 

2.2月22‐23日 第43回 日本人工関節学会      国立京都国際会館

〇川村大介、川村五郎、川村澄人、藤田大史、板垣 裕

両側同時人工関節全置換術後の従来法と

ナビゲーション使用法の下肢アライメントとコンポーネント設置角の比較検討

 

〇川村大介、川村五郎、川村澄人、藤田大史、板垣 裕

両側同時人工関節全置換術後の従来法と

ナビゲーション使用法の大腿骨矢状面アライメントの検討

 

〇川村澄人、亀田敏明、村田宗平、畑山昭広、川村大介、川村五郎

人工関節置換術における抗血小板薬の深部静脈血栓症の予防効果

 

〇川村澄人、川村大介、川村五郎、亀田敏明、村田宗平、畑山昭広

人工膝関節置換術後疼痛に対するトラマドール/アセトアミノフェン配合錠

 

 〇三上 将、鈴木孝治、原 則行、川村大介、松野誠夫

人工関節置換術後感染例の検討

 

〇原 則行、鈴木孝治、三上 将、川村大介、松野誠夫、佐藤勝彦

人工関節置換術後の深部静脈血栓症予防に使用した低用量エドキサバン(15mg/日)の効果

 

 

2012年研究業績

発表

1.2月24日 第42回 日本人工関節学会         沖縄 宜野湾

川村大介、川村五郎、川村澄人

人工膝関節置換術の術前後大腿骨脛骨回旋アライメントと膝蓋大腿関節アライメントの関係

‐イメージフリーナビゲーションを用いた解析‐

 

2.7月7日 第123回 北海道整形災害外科学会        札幌

川村大介、川村五郎、川村澄人、藤田大史、板垣 裕

両側同時人工膝関節全置換術後の従来法とナビゲーション使用法の下肢アライメントとコンポーネント設置位置の比較

 

実績

講演

1.4月24日 富良野薬剤師会講演会             富良野

『関節リウマチ治療の変化 関節リウマチは治る時代へ』

 

2.6月11日 ほくやく・大塚製薬社内招聘勉強会       富良野

『関節リウマチ治療の変化 関節リウマチは治る時代へ』

 

3.6月29日 ヤンセンファーマ社内招聘勉強会        富良野

『人工膝関節置換術の実際とナビゲーションの応用』

 

4.7月10日 大正富山製薬社内招聘勉強会          富良野     ~最新!~

『人工膝関節による整形外科治療』

 


投稿論文

1.      川村大介、川村五郎、川村澄人

従来型、ナビゲーション使用人工膝関節全置換術後のコンポーネント設置角、下肢アライメントの評価 ‐outlier症例の検討‐

日本人工関節学会誌 456-457, 第41巻

 

2.      原 則行、鈴木孝治、三上 将、川村大介、松野誠夫、佐藤勝彦

人工膝関節置換術後の深部静脈血栓予防に使用したフォンダパリヌクスとエノキサパリンの比較検討

日本人工関節学会誌 164-165, 第41巻

 

3.      三上 将、鈴木孝治、原 則行、川村大介、松野誠夫

人工膝関節置換術後の膝蓋骨trackingの経時的変化

日本人工関節学会誌 556-557, 第41巻

 

4.      鈴木孝治、原 則行、三上 将、川村大介、神成 透、三浪三千男、松野誠夫

Scorpio NRG PS型人工膝関節置換術の短期成績 ‐JDKバランサーを使用したparallel cut法による症例の検討‐

日本人工関節学会誌 648-649, 第41巻

 

5.  川村大介、鈴木孝治、原 則行、三上 将、松野誠夫

人工関節置換術後のコンポーネント設置、下肢アライメントの評価~術者間のばらつきの検討

臨床整形外科 631-636,第46巻 第7号

 

6. 川村大介、鈴木孝治、原 則行、三上 将、松野誠夫

人工関節置換術後の膝蓋骨の高さが術後屈曲角に及ぼす影響

臨床整形外科 737-742,第46巻 第8号


掲載

1.最新鋭の骨密度測定装置 骨粗しょう症の診断と治療に役立てる

日刊富良野新聞 2012年4月19日付

 

2.早期治療で“寛解”の可能性も 関節リウマチ

暮らしと健康の月刊誌 ケア 18-23, 2012年6月号

 

3.整形外科医として、かかりつけ医として 地域で完結できる先進医療を目指す

道民雑誌 クォリティ 129, 2014年6月号

 

4.治療率、治療継続率の向上目指す 『リエゾンサービス』 骨粗しょう症

暮らしと健康の月刊誌 ケア 2015年12月号

 

5、ランニングブームで受診患者さんが増加中 『アキレス腱障害』 ~最新!~

暮らしと健康の月刊誌 ケア 2017年3月号

部門のご紹介 通院送迎 市民健康講座 カワムラメディカルグループ かわむら整形外科 かわむら整形外科 デイケアセンター かわむら整形外科 リウマチ・人工関節センター


カワムラメディカルグループ